桜育会とは

●学習院出身の教員の会で、1986年(昭和61年)に発足しました。

 会員相互の研修、情報交換などを目的として活動しています。

 

●学習院の中学・高校教員養成の歴史は古く、全国に約1200人の会員がいます。

 (うち小学校の教員は約100人います)

 

●平成25年度から文学部教育学科で小学校教員の養成が始まりました。

 平成29年から小学校教員の会員もさらに増えます。

 

●毎年1回イベントを開催しています。
 本学の学生(教職課程履修者、教育学科学生)も参加できます。

 ※平成26年度から「オール学習院のつどい」(4月)の中で開催しています。

 ※平成29年度は秋の研究会を復活します(11月)。

 ※平成30年度から秋に開催します。

 

●現役学生への指導にも協力しています。

 

●学習院全体の卒業生の会「桜友会」の職域団体として登録しています。